NHK技術職員を逮捕、広島 他人の車に傷をつけた疑い

広島南署は29日までに、他人の車に傷を付けたとして器物損壊の疑いで、NHK広島放送局の技術職員、浜村秀雄容疑者(53)=広島市南区=を現行犯逮捕した。広島放送局によると、同容疑者は関連会社「NHKテクノロジーズ」の広島総支社に出向中。
逮捕容疑は28日午後7時20分ごろ、広島市内の駐車場で、建設業男性の乗用車のハッチバックドアに、長さ約30センチの線状の傷を付けた疑い。広島南署によると、署員がパトロール中、車を傷つけているところを目撃した。「鍵で傷を付けた」と容疑を認めている。
広島放送局は「事実関係を確認した上で厳正に対処する」とのコメントを出した。