ジョギングの女性に抱きつき、茂みに連れ込んで乱暴しようと…男を再逮捕

警視庁亀有署は28日、東京都葛飾区東水元、無職金子一義被告(21)(公務執行妨害罪で起訴)を強制性交致傷容疑で再逮捕した。
発表によると、金子被告は18日午前8時頃、葛飾区の公園で、ジョギング中の40歳代女性に背後から抱きついてカッターナイフで脅した上、茂みに連れ込んで乱暴しようとし、顔に軽傷を負わせた疑い。容疑を認めている。目撃情報から金子被告が浮上。自宅を訪れた警察官に包丁を突きつけたとして、18日に公務執行妨害容疑で現行犯逮捕され、27日に起訴された。