女児に水着の着替え方を教える名目で…小学教諭、スマホで撮影

静岡市教育委員会は27日、着替え中の教え子を撮影したとして罰金命令を受けた静岡市立小の教諭(41)を懲戒免職処分としたと発表した。
監督の立場にあった校長も文書訓告にした。処分は26日付。
発表などによると、教諭は8月、大阪市の温浴施設で、男性更衣室にいた女児の裸をスマートフォンで撮影したとして、大阪府警に府迷惑防止条例違反容疑で逮捕された。その後の捜査の結果、水着の着替え方を教える名目で勤務先の小学校の女児をスマホで撮影、保存したことがわかり、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で書類送検された。大阪簡裁は罰金50万円の略式命令を下した。