警察捜索もいまだ見つからず ニシキヘビ逃げ出して4日目

神奈川・横浜市のマンションから、体長およそ3.5メートルのニシキヘビが逃げ出してから4日目。
9日も、警察による捜索が続けられている。
体長およそ3.5メートルの黄色のアミメニシキヘビは、5月6日、飼われていた横浜市戸塚区のマンションの部屋から逃げ出していて、換気のために開けていた窓から、外に出たとみられている。
飼い主「大変反省しております。目撃した際には、くれぐれも接触しないように対応していただければ」
警察は、9日もマンションの周辺を14人態勢で捜索しているが、いまだにヘビは見つかっていない。
警察は、ヘビを見つけても刺激せず、そのまま、すぐに通報するよう呼びかけている。