日本人の好感度は昨年よりダウン? 世界10か国の親日度調査発表

アウンコンサルティングは4月27日、世界10カ国を対象に行った、日本への好感度や日本旅行前の情報収集方法についてなど、親日度調査の結果を発表しました。同調査は、韓国・中国・台湾・香港・タイ・インドネシア・インド・アメリカ・オーストラリア・イギリスの10カ国の18歳以上の男女を対象に、2021年3月1日~4月5日の期間で実施。 日本の好感度、タイ、アメリカ、オーストラリアで大幅に減少日本への好感度は、前回2020年の調査と比較すると、「大好き」の回答率が「タイ(-27.6%)」「アメリカ(-20.5%)」「オーストラリア(-12.2%)」では大幅に減少しました。「嫌い」「大嫌い」の合計値は、前回調査と比較してインドネシア以外の全ての国で増加傾向。全体的に日本の好感度が減少していることがわかりました。