小泉環境相が発熱で予算委集中審議など欠席 PCR検査は陰性

小泉進次郎環境相は10日、発熱の症状のため、参院予算委員会集中審議を含む同日午後の全ての公務を取りやめた。政府関係者によると、新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査の結果は陰性だったという。【鈴木理之】