医師が医師に暴行容疑 首絞め殴打、賃貸借契約トラブルか 横浜

医師の男性に暴行したとして、青葉署は10日、横浜市青葉区藤が丘2、内科医、河村岳晴容疑者(60)を暴行容疑などで逮捕した。同署の調べに対し、河村容疑者は黙秘しているという。
池上彰さんが直撃 藤井聡太さんのコロナ禍と人生設計
逮捕容疑は6日午前9時5分ごろ、河村容疑者が所有する同区のビル内にある病院で、医師の男性(53)の首を絞め、拳で頭部を殴るなどの暴行をしたほか、2020年5月には病院のドアや看板を消火器で壊したなどとしている。男性にけがはなかった。
同署によると、このビルには河村容疑者が院長を務めるクリニックもあり、20年3月以降、男性とビルの賃貸借契約を巡りトラブルになっていたという。【洪香】