「クールビズ」ことしから期間設けず 小泉大臣「違うかなと」

例年5月初めにお伝えしてきた「クールビズ」開始のニュースが、2021年はなかった。

その理由を、旗振り役の環境省で取材した。

あいにくの雨となった13日、東京・霞が関では…。

出勤中の人「楽です。あまりコロナのせいでお客さんとも会わないので」

環境省内では、かりゆしウエアやポロシャツなどで働く姿が見られた。

これまで、クールビズの期間は5月から9月までだったが…。

小泉環境相(2020年3月)「期間だからネクタイを外す、つけるというのは、ちょっと違うのではないかと」

働き方の多様化や、地域による気候の違いもあるとして、2021年から一律での期間を設けないことにした。

環境省は、個々の事情に応じて、働きやすい軽装での業務を呼びかけている。