尾身氏「インド株が英国株に置き換わる可能性」 監視強化求める

新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は14日夜、首相官邸で菅義偉首相の記者会見に同席し、国内でインド由来の変異株が拡大する可能性について「日本国内ですでにインド株が時々見つかっている。インド株がイギリス株を段々超え、凌駕(りょうが)する可能性はあり得る」と指摘。インド株が英国株に置き換わる可能性を示した。
命か五輪か 答えぬ首相 「国会騒然」トレンド入り
その上で「インド株のモニタリングにリソースを移すべきだ」とも述べ、インド株の監視を強化する必要性を強調した。
また、尾身氏はまん延防止等重点措置を適用するタイミングについて「我々も含め政府の課題は、(措置を)早く打つことに改善の余地がある」と述べた。【花澤葵】