「#五輪派遣困ります」 看護師の悲鳴に反響ツイート50万件超

「#看護師の五輪派遣は困ります」とツイッターで呼びかけた愛知県医療介護福祉労働組合連合会(医労連)の書き込みを受け、反響のツイートが14日までの2週間余りで50万件を超えた。ツイッター上には各地の看護師から「私たちは『駒』じゃない」「医療を逼迫(ひっぱく)させないで」などと悲痛な書き込みが相次いでいる。
命か、五輪か 答えぬ首相 「国会騒然」トレンド入り
愛知県でも、医療現場は看護師の離職など慢性的な人員不足にあえいでいる。東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が日本看護協会に看護師500人の派遣を要請したことに対し、コロナ禍で過酷さを増す現状を知ってほしいと発信した。「看護師の声を何とか伝えたいと始めたが、反響は想像以上」と県医労連の矢野彩子書記次長は驚く。米紙ワシントン・ポストや韓国のテレビ局など海外メディアから「日本は五輪ができるのか。医療現場の実情を知りたい」と取材が相次いでいるという。【太田敦子】