「stera terminal」を導入!サイゼリヤ全店でキャッシュレス決済が利用可能に

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」では、2020年8月から三井住友カードが提供するオールインワン決済端末「stera terminal」を約900店舗へ順次導入していたが、この度、「サイゼリヤ」全店でキャッシュレス決済環境の整備が完了した。
「stera terminal」は、三井住友カードが提供する、一台でVisa・Mastercardなどのクレジット、Visaのタッチ決済など非接触IC、交通系電子マネーなどでの決済が可能なオールインワン端末。
ユーザと従業員がカードの受け渡しをすることなく、ユーザ自身で決済することができ、新型コロナウィルス感染症対策としても安心、かつスピーディーに支払いできる。
取扱ブランドは、Visa・Mastercard・Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん等。
一部店舗で取扱いブランド等が異なる場合があるので、利用の際はサイゼリヤ公式ホームページで確認、またはサイゼリヤ各店舗まで問い合わせを。
※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。