児童買春容疑で小学教諭を逮捕 「18歳未満か知らず」

愛知県警緑署は17日、長久手市上川原、名古屋市立小学校教諭神原千弘容疑者(31)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、発表した。
「相手が18歳未満かどうかは分かっていなかった」と容疑を否認しているという。署によると、神原容疑者は昨年3月5日、名古屋市中区のホテルで女性(当時16)に現金4万円を渡し、みだらな行為をした疑いがある。