「ジェンダー不平等の悪の根源のようにされている」若者を悩ます“おじさん上司”はむしろ“被害者”か

博報堂生活総合研究所による2020年の調査で「おじさんは43.24歳(※平均)から」という結果が出た。

駅や街中で意図的に体当たりしてくる“ぶつかりおじさん”など、ネットでは一部の“おじさん”から受けた迷惑行為の報告が相次いで寄せられている。
【映像】水商売業界で働く女性が明かす「悪いおじさん」「良いおじさん」の特徴(13分ごろ~)
取材に応えてくれた一般職のきゃんさん(仮名・23歳)は、職場の“おじさん”(=上司)についてこう話す。
「他人の境界線をあまり考えずに踏み入ってくるところが嫌い。お仕事以上というか、恋愛やプライベートをズケズケ聞いてくる。距離を詰めようとしているのか、自分のこと知ってほしいのかわからないが、自分語りをしてくる。嫌だし、うざいなと思う」