「プレステ5」注文 まさか… 届いた商品は水 女を逮捕

捜査車両から降りてくる、1人の女。しっかりとした足取りで、建物の中へと入っていった。
その女、滋賀・東近江市に住む徳岡郁子容疑者、41歳。
詐欺の疑いで逮捕された。
徳岡容疑者は2021年1月、インターネットオークションで、家庭用ゲーム機「プレイステーション5」を販売すると見せかけた。
これを信じ、購入の申し込みをした新潟・長岡市に住む30代の女性から、現金およそ6万5,000円をだまし取ったという。
被害に遭った女性は、郵便局で代金と引き換えに、届いた段ボールを受け取った。
しかし、段ボールの中には、まったく違う物が入っていた。
入っていたのは、2リットルの水が入ったペットボトル1本のみ。
女性は、送り主に連絡を取ろうとしたが、電話がつながらなかったため、警察に相談した。
調べに対し、徳岡容疑者は「荷物は送ったけど、何を入れたかは覚えていない」と供述している。
容疑を否認。
しかし、警察は余罪もあるとみて調べている。