卓球部女子に「ぶっ殺すぞ」と胸ぐらつかむ…中学顧問、部員全員にも「ふざけるな」

茨城県高萩市の中学校の部活で2018~19年、生徒に不適切な指導をしたとして、県教育委員会は24日、当時顧問の男性教諭(39)を減給10分の1(9か月)の懲戒処分にしたと発表した。
県教委によると、教諭は18年12月、女子卓球部の試合中に部員2人の肩を小突き、19年2月の練習中には部員1人に「ぶっ殺すぞ」などと暴言を発して胸ぐらをつかんだ。18年10月~19年3月の練習中には、部員全員に「ふざけるな」「何度も言わせるなよ」などと大声を出した。