【独自】内覧の26歳女性に無理やり エイブル社員42歳の男逮捕

マンションの内覧に訪れた女性に、無理やりわいせつな行為をした疑いで、不動産仲介会社・エイブルに勤める42歳の男が逮捕された。
捜査員に連れられ、車両に乗り込む男。
持っていた荷物を肩にかけ、車に乗り込んだ。
強制わいせつの疑いで逮捕された、エイブル博多駅前店の社員・宮崎有情容疑者(42)。
警察によると、宮崎容疑者は4月15日、福岡市博多区のマンションの一室で、内覧に訪れていた26歳の女性に、無理やりわいせつな行為をした疑いが持たれている。
宮崎容疑者は、女性が入居を希望する部屋に2人で訪れ、犯行に及んだという。
調べに対し、宮崎容疑者は「事件について、何も言えることはない」と容疑を否認しているが、警察は余罪があるとみて、調べる方針。
1968年創業のエイブル。
現在、海外14店を含め、全国に814店舗を構える、不動産賃貸仲介としては日本最大級のネットワークを持つ業界最大手の1つ。
ここ最近、密室状態になる内覧を狙った犯行が相次いでいる。
4月には、東京都内で内覧客を装い、案内役の女性から財布を脅し取った男女が、逮捕・起訴されている。
今回の社員の逮捕を受け、エイブル博多駅前店は「社内で調査中でコメントできない」とコメントしている。