9都道府県の緊急事態宣言、6月20日まで延長へ

政府は27日、北海道、東京、愛知、大阪、兵庫、京都、岡山、広島、福岡の9都道府県に発令している緊急事態宣言について、31日までの期限を6月20日まで延長する方針を固めた。
28日午前に専門家らでつくる基本的対処方針分科会に諮り、了承が得られれば同日午後の政府対策本部で決定する。