TDL&TDS 来月20日まで時短継続へ

東京ディズニーランドとディズニーシーは、千葉県のまん延防止等重点措置の再延長を受け、時短営業を続けると発表しました。
東京ディズニーランドとディズニーシーを運営するオリエンタルランドは、千葉県でまん延防止等重点措置が再延長されることなどから、午前10時から午後7時までとしている時短営業を、来月20日まで継続すると発表しました。
パークごとの入園者数を原則一日5000人までとする人数制限と酒類の提供自粛も続けます。