小学生のとき嫌いだった学校行事ランキング! 2位は「運動会」、1位は疲労困憊のあの行事!

たくさん練習したり、人前に出たり、暑い日も寒い日も。思えば小学校生活の6年間、どれほどの学校行事をこなしてきたことでしょう。かつて小学生だった皆さん500名を対象に「小学生のとき嫌いだった学校行事」についてオールアバウトで独自アンケート調査を実施。「小学生の時に嫌いだった学校行事ランキング」を発表します! 小学生のとき嫌いだった学校行事ランキングTOP5! 運動が得意な子も嫌だった、「マラソン大会」が1位210票を獲得した1位は「マラソン大会」。「学校を出て、外を走るので近所の人達が声をかけてくるのが恥ずかしかった」「運動神経は悪い方ではなく、むしろ良い方だったが、風が強い中長距離走ること、走る練習がすごく嫌だった」など、運動が得意な人でも嫌だった、一番体力を消耗すると思われるイベント。タオル半分を縦に切って「マラソンタオル」なるものを作り、マラソンが終わったあと、すっとタオルを抜く瞬間。あの瞬間だけは爽快です。
2位は「運動会」。「運動が苦手だったので、それ関連のものは全て大嫌い」「嫌々やっていたからなのか運動会の具体的な内容については一切思い出せない」……運動会を嫌うコメントは多く寄せられました。「少しでもミスするとリーダー格の人達が怒鳴ったりするのを見て嫌いになった」「リレーで負けるといつも責められていた」今思い出してもチクリと胸が傷む思い出。「毛深いのが嫌で体育とか普段の授業でも半袖半ズボンが嫌だった」「体育の時にかぶる赤白帽子が嫌いだった(かぶる際には必ずあごひもをつけないといけなかったから)」わかります。色々なコンプレックスを抱えていた子供時代。毎日悩みながら頑張って生きていました!
3位は「授業参観」。やはり学校生活を身内に覗かれるというのは、ソワソワと落ち着かないもの。でも、大人になってから気付いたのです。授業参観日、我が子がよりによってダルダルのTシャツを着て登校していることに気付いたり、何を思ったか、鉛筆を口にくわえて算数の教科書に「こくご」と書き始めたり……見ている親にとっても地獄になり得る学校行事なのだと!4位は「避難訓練」。「上履きで外に出たのに、戻った時にちゃんと靴底を拭かせてくれなかったので、嫌いになった」みんなこういうお子さんなら、学校はキレイに保てるのでしょうに……!5位は「音楽祭」。「人前に出るのが恥ずかしくてダメ」という人も多いですよね。歌うのが苦手、楽器の演奏が苦手……リコーダーで自分だけ「ピヒョ~」と的外れな音が出た時は地獄です。ビデオを撮って拡大して見てみると、結構弾いてるふりの「エア・鍵盤ハーモニカ族」を見つけることができます。(文:福島 有紀)
4位は「避難訓練」。「上履きで外に出たのに、戻った時にちゃんと靴底を拭かせてくれなかったので、嫌いになった」みんなこういうお子さんなら、学校はキレイに保てるのでしょうに……!5位は「音楽祭」。「人前に出るのが恥ずかしくてダメ」という人も多いですよね。歌うのが苦手、楽器の演奏が苦手……リコーダーで自分だけ「ピヒョ~」と的外れな音が出た時は地獄です。ビデオを撮って拡大して見てみると、結構弾いてるふりの「エア・鍵盤ハーモニカ族」を見つけることができます。(文:福島 有紀)