女性が遮断機押し上げ、踏切内に入る…電車にはねられ死亡

30日午後1時50分頃、奈良市西大寺北町の近鉄京都線平城―大和西大寺駅間にある踏切で、市内の無職女性(24)が、京都発橿原神宮前行き下り普通電車(4両)にはねられ、死亡した。
乗客にけがはなかった。
奈良西署によると、近くにいた車のドライブレコーダーに、遮断機を押し上げて踏切内に入る女性の姿が映っていたという。
この事故で、同線は高の原―大和西大寺駅間で約45分間、運転を見合わせ、上下線の計34本が運休、約4000人に影響が出た。