裸画像送らせ違法融資疑い、埼玉 女性30人被害か

埼玉県警生活経済課は1日、法外な利息で現金を貸し付けたとして出資法違反(高金利)の疑いで、横浜市都筑区池辺町の無職木村光弘容疑者(66)=別の出資法違反罪で起訴=を再逮捕した。会員制交流サイト(SNS)を通じて高校生を含む女性約30人に総額約600万円を融資、その際に担保として裸の自撮り画像を送らせていたとみて詳しい経緯を調べる。
再逮捕容疑は昨年8~9月、埼玉県と岡山県の女性に現金を貸し、法定金利を超える利息を受け取った疑い。
同課によると、ほかにも宮城県や大分県などの10~50代の女性をSNSで勧誘し、違法な貸し付けを繰り返したとみられる。