駐車場の高級外車に“飛び蹴り”…修理に約130万円

先月24日の深夜、千葉県浦安市内の住宅街を、2人の男が歩く様子をドライブレコーダーが捉えていました。
そのうちの1人が来た道を戻った次の瞬間、駐車場に止めてあった車に、突然、飛び蹴りをしたのです。
翌朝、映像を見た車の持ち主は、「ふざけているのかと思いました。ふざけているのが丸分かりで、腹が立ってしょうがなかった」と話します。
車は、1年ほど前に購入したBMWで、修理に約130万円かかるということです。
男2人は20代ぐらいで、飛び蹴りをしたほうは、酔っぱらっていた様子だったといいます。