神社でスーツに着替える大学生…休暇中の署員が見つけて110番、「受け子」だった

山梨県警は1日、大阪府摂津市鳥飼新町、大学生の男(22)を詐欺未遂容疑で逮捕した。
発表によると、男は仲間と共謀して1日午前、山梨県中央市の70歳代男性から現金250万円をだまし取ろうとした疑い。仲間が息子を装い男性宅に電話をかけて現金を要求し、男は男性から現金を受け取る役だったとみられる。
仕事が休みだった甲斐署員が男性宅付近の神社でスーツに着替える男を見つけて110番。駆けつけた南甲府署員らが職務質問をした。容疑を認めているという。