女子高生の下半身触る 暴行容疑で21歳男を逮捕「盗撮しようとしたら」

神奈川県警逗子署は2日、暴行の疑いで、逗子市山の根3丁目、自称アルバイトの男(21)を逮捕した。
逮捕容疑は4月30日午後8時35分ごろ、市内の路上で、横須賀市在住の高校1年の女子生徒(15)の下半身を触る暴行を加えたとしている。
署によると男は「携帯電話で盗撮しようとして当たってしまった」などと供述、容疑を認めている。