【速報】写真館で男性腹部刺され死亡 義理の息子を逮捕 福岡・宗像市

4日午後、福岡・宗像市で、69歳の男性が刺され、死亡した。
警察は、43歳の義理の息子を、殺人未遂の現行犯で逮捕した。
警察などによると、4日午後2時すぎ、宗像市の「あかま写真館」で、「60代男性が負傷している」と消防に通報があった。
警察が駆けつけたところ、69歳の花田繁伸さんが腹部を刺された状態で見つかり、その後、病院で死亡が確認された。
警察は、現場で刃物を持っていた、義理の息子の菊池剛史容疑者(43)を、殺人未遂の現行犯で逮捕した。
警察は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、捜査している。