食堂利用の178人食中毒 埼玉県警察学校

埼玉県警察学校の寮で、集団食中毒が発生した。
さいたま市によると、埼玉県警察学校の寮の食堂を利用した生徒178人が、5月27日から31日の間に、下痢や腹痛など、食中毒の症状を訴えた。
さいたま市保健所は、寮の食堂を3日間、営業停止にしている。