JOC幹部が電車に飛び込み死亡 自殺か

7日朝、東京・品川区の都営地下鉄・浅草線の駅で、JOC(=日本オリンピック委員会)の50代の男性職員が電車に飛び込み死亡しました。自殺とみられています。
警視庁によりますと、7日午前9時半前、品川区の都営地下鉄浅草線の中延駅の上りホームで、50代の男性が電車に飛び込む人身事故がありました。
捜査関係者によりますと、男性は身分証などからJOC経理部長の52歳男性と確認され、病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡が確認されました。現場の状況などから自殺とみられています。