菅内閣の支持率、発足以降で最低の37%…読売世論調査

読売新聞社が4~6日に実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は37%となり、昨年9月の内閣発足以降で最低となった。
前回(5月7~9日調査)の43%から6ポイント低下した。不支持率は50%(前回46%)だった。
菅内閣の支持率は発足直後、歴代3位となる74%を記録したが、9か月で半減した。近年では、安倍前首相が退陣表明する直前の内閣支持率37%(昨年8月調査)以来の低水準だ。
政党支持率は自民党が33%(前回37%)で、菅内閣発足以降で最低となった。立憲民主党は5%(同7%)で、無党派層は48%(同44%)だった。