沖縄の中学生6人「飲み会がしたかった」公園で飲酒

緊急事態宣言下に中学生が集団で酒を飲んでいました。
7日午前3時半ごろ、沖縄県浦添市の公園で「人が騒いでいる」と通報がありました。
警察が駆け付けると、未成年の男女6人が酒を飲んでいて、そのまま補導されました。
6人は4つの中学校に通う2年の生徒で、「飲み会がしたかった」と話しています。