動き出した車にひかれ死亡 サイドブレーキかかっておらず 島根・美郷町

坂道を下ってきた自分の車の下敷きになり、死亡した。
警察によると、島根・美郷町の町道で6日、会社員・土屋隆文さんが、車を停車させ降りたあと、車が突然、坂を下り始め、土屋さんが転倒し、下敷きになったという。
7日、ガードレールに衝突した車と路上で倒れている土屋さんが発見されたが、警察で死亡が確認された。
車のサイドブレーキはかかっていなかったということで、警察が事故当時の状況を調べている。