「危ない!」車が“急発進” 壁衝突後もアクセル…

札幌市の路上を車が走行していると、突然、駐車場に止まっていた車が急発進。撮影者の車の前方ギリギリを通り、そのまま、正面の壁に衝突しました。
撮影者は「横がちょうど窓枠のところで、見えなかったんですよ。本当に急に出てきたので、ぶつかる!と思ったが、ギリギリぶつからなかった」と話します。
さらに、その後も、気が動転しているのでしょうか。壁に衝突した後も、アクセルを踏んでいる様子が確認できます。
撮影者は「ブレーキ踏んで、アクセル踏んで、突っ込んでを2、3回繰り返していた。黒い車の女の人も、なかなか降りなくて。話し掛けても反応はしていない雰囲気だった」と話していました。
撮影した女性によりますと、運転していたのは50代から60代くらいの女性で、アクセルとブレーキの踏み間違えが事故の原因ではないかということです。