「30年にわたってロシアスパイに文献を…」男を逮捕

「30年にわたってロシアスパイに文献を渡してきた」と話しています。
宮坂和雄容疑者(70)は、おととしから去年にかけて、在日ロシア通商代表部の40代の男性職員に文献を譲り渡す目的であることを隠して、文献検索データベースに登録し、日米の文献8点を入手した疑いが持たれています。
警察によりますと、文献は無人戦闘車両の開発などに応用できるものでした。
宮坂容疑者は「30年にわたってロシアスパイに文献を渡し、1000万円以上稼いだ」と容疑を認めています。