4000円“絶品イタリアン”看護師らへ提供…その想い

4000円ほどする弁当を、あるイタリアンシェフが医療従事者に無料で届けているそうです。シェフが込めた想いとは。
東京・目黒区のイタリア料理店。
絶品イタリアンを作る陽気なイタリア人シェフ、アンジェロさん(53)が医療関係者にお弁当を届けています。
10日朝、営業前に作っていたのは肉団子のトマト煮込み。
弁当を作って病院に無料で届けるボランティアをしています。
実は、アンジェロさんの義理の姉は母国のコロナ病棟で働く看護師。
1年前、イタリアで感染者が急増した時に医療従事者たちが抱える不安を知ったといいます。
そこで店に募金箱を置き協力を呼び掛けると、常連客などから続々と寄付が。
募金で食材費を工面した手作り弁当。手間ひまかけたメニューが12品も。4000円相当と超豪華です。
コロナの疑いがある患者や軽症者を受け入れている病院に先月から週に1度、30食分を手渡しています。この病院では「外出自粛」の厳しい通達が。