【独自】合成写真で「江原啓之さん」の知人装い「おはらい」詐欺…被害者が語る逮捕男の巧妙な話術

車の中で固く目をつむり、うつむく男。職業不詳・寺島宏容疑者(52)は著名人の知人を装い、現金138万円をだまし取った疑いで逮捕された。
その著名人とは…スピリチュアル・カウンセラーとして活動している江原啓之さん。
寺島容疑者は2019年9月から2020年4月にかけて被害者の男性に対し、芸能事務所の顧問を装い、こう話を持ちかけた。
寺島容疑者:江原に遠隔でおはらいしてもらえる お布施が必要だ
また、別の時には…。
寺島容疑者:江原が入院したらしい お見舞いに持っていく
4回にわたり、だまし取った金額の合計は138万円。寺島容疑者は被害者を信用させるため、江原さんとのニセの2ショット写真を合成で作り、見せていたという。その写真は不自然だ。
被害にあった男性は寺島容疑者の手口について、FNNの取材に電話でこう話した。
被害にあった男性:(写真を)見せてくるのは一瞬パッと見せてくるくらいで。しっかりと見せてはこなかったので合成写真とその時は気づかなかったんですよね。後付けでLINEで送られてきて、それを見た時に何かおかしいぞって気づいた。その時はもうお金を払い終わった後だったんです
被害にあった男性:(寺島容疑者は)自分は一部上場企業のほとんどの企業の最高顧問をやっているというような。有名な社長に会わせてもらいました。テレビに出ているような。その社長たちは社長たちでだまされているんですよね。その社長たちはゴルフレッスンを寺島から受けているんです。有名選手のマキロイを自分がアメリカで育てていた、そういうウソをついて。そこに呼ばれてあたかも顧問をやっているかのように、僕に対しては振る舞う江原さんの所属事務所に問い合わせてウソと判明2020年9月、被害者の男性が江原さんの所属事務所に問い合わせたことで、ウソと判明。警察に相談していた。調べに対し、寺島容疑者は「お金は受け取ったが逮捕容疑には全く身に覚えがない」と否認している。(「イット!」6月17日放送より)
2020年9月、被害者の男性が江原さんの所属事務所に問い合わせたことで、ウソと判明。警察に相談していた。調べに対し、寺島容疑者は「お金は受け取ったが逮捕容疑には全く身に覚えがない」と否認している。(「イット!」6月17日放送より)
調べに対し、寺島容疑者は「お金は受け取ったが逮捕容疑には全く身に覚えがない」と否認している。(「イット!」6月17日放送より)
(「イット!」6月17日放送より)