伊豆諸島北部に「線状降水帯に関する情報」 身の安全の確保を

気象庁が伊豆諸島北部に「線状降水帯に関する情報」を発表した。

・【映像】命を守る「線状降水帯の情報」活用法は?
伊豆諸島北部では、線状降水帯による非常に激しい雨が同じ場所で降り続いていて、土砂災害や河川の氾濫が発生する恐れが急激に高まっています。ただちに、自治体の避難情報を確認してください。周りの状況を確認し、避難場所まで安全に移動できない場合は、少しでも崖や沢から離れた建物や、少しでも浸水しにくい高い場所に移動するなど、身の安全を確保してください。