【速報】橋本会長「無観客を覚悟」 政府の基準にのっとって方針決定

大会組織委員会の橋本会長は2日午後、無観客を覚悟しながら対応するとした。
大会組織委・橋本会長は「日々刻々と変わる感染状況の中で、どのようになるかわからないが、組織委としては、無観客も覚悟しながら、(政府の基準が)どのように示されても対応したい」と述べ、8日にも開催するIOC(国際オリンピック委員会)などとの5者協議で、政府の基準にのっとって方針を決定する考えをあらためて示した。