「どこかでバタッと倒れるかもしれませんが、それも本望」小池都知事が退院後、初の記者会見

過度の疲労で都内の病院に入院、6月30日に退院していた小池都知事が2日夕方、記者会見を開いた。

・【映像】退院後初めての会見「倒れても本望」
金曜の定例会見は、通常は午後2時から。小池都知事は「時間をずらしても最近の、また最新の状況などを私から直接お訴えをしたかった」と切り出し、午後4時からの会見になったことについて説明。