熱海市で大規模な土砂崩れ 19人の安否不明

静岡県熱海市で大きな規模の土砂崩れが発生しました。静岡県によりますと、熱海市で発生した土砂崩れで19人の安否が分かっていません。
視聴者が撮影した熱海市伊豆山の映像です。数件の民家が土砂に埋まっている様子が分かります。撮影時間は3日午前11時40分ごろだということです。
消防によりますと、午前10時半ごろ、熱海市伊豆山で付近の住民から「土砂崩れが起きた」と消防に通報がありました。
静岡県によりますと、この土砂崩れで19人の安否が分かっていないということです。
この後、自衛隊が捜索活動を行います。
土砂崩れは少なくとも数十メートル規模にわたり、複数回にわたって発生したとみられます。
土砂は国道135号を覆っています。