【動画】すくすくサーバル双子の赤ちゃん 神戸どうぶつ王国

神戸市中央区の神戸どうぶつ王国で、5月9日に生まれた双子のサーバルの赤ちゃんが公開されている。
サーバルはサハラ砂漠以南のアフリカに生息し、ネコ科の中でも耳が大きく手足が長い。鳥を捕まえるため2~3メートルの高さまで跳んだり、穴を掘り地中にいるネズミなどを捕まえたりすることもできる。
双子の性別は雄と雌。母親のもとで体重は生後約2カ月で約5倍にまで成長。じゃれあいながら遊んだり、母親にちょっかいを出したりする様子もみられるという。
飼育員の曽我安佑美さん(28)は「コロナ禍ではあるが、親子のほほえましい姿を見に来てほしい」と話した。