「えっ、行っちゃった…」高齢者ドライバーの逆走 とっさに回避も“当て逃げ” 奈良県

先月27日、奈良県・生駒市を走行していた車のドライブレコーダーが、夜間に危機一髪の瞬間を捉えた。

【映像】「こいつやりやがった…」逆走してきた高齢者ドライバー(3分ごろ~)
映像を確認すると、反対車線を走る車のライトにまぎれ、逆走車が突然目の前に出現した。車体同士が接触したものの、運転する男性がとっさにハンドルを左に切ったことで、正面衝突は免れた。
男性の車はサイドミラーが壊れたほか、車体右後方の一部に穴が開くなどの被害を受けた。大きな事故になりかねない、危険な状況だったが、逆走車を運転していた人物は再び逆走を始め、逃げていった。
当時の状況について、被害男性は「『警察を呼びます』といって僕が電話をして後ろに振り返っている間に『えっ行っちゃった……』という感じ」とコメント。男性によると、この逆走車を運転していた80代の男はその後、警察に出頭してきたという。