妻子で争った松本智津夫・元死刑囚の遺骨、次女に引き渡し決定…最高裁

2018年7月に死刑が執行されたオウム真理教の教祖・麻原彰晃こと松本智津夫元死刑囚(執行時63歳)の遺骨と遺髪の引き取りを巡る家事審判の特別抗告審で、最高裁第3小法廷(戸倉三郎裁判長)は元死刑囚の次女(40)を引き渡し先とする決定をした。
決定は2日付で、裁判官5人全員一致の意見。
18年7月6日の刑執行後、遺骨と遺髪は東京拘置所(東京・小菅)で保管されており、引き取りを希望する元死刑囚の妻子の間で争いになっていた。