丸善池袋店閉店で勘違い? ジュンク堂が注意喚起「池袋本店は閉店しません」 ネット民は安堵「一瞬焦ったわ」

2017年8月に都内最大級の文具専門店としてオープンした丸善の池袋店が、今月31日に閉店すると4日にツイッターで告知したことを受け、一部ユーザーが「ジュンク堂書店 池袋本店」と勘違いして“誤報”を拡散。ジュンク堂書店劇場のツイッターが「ジュンク堂書店 池袋本店は閉店しません」などと呼びかける事態となっている。
丸善池袋店の閉店については、同店を運営する丸善ジュンク堂書店が6月18日に発表していたが、4日に店舗の公式ツイッターで改めて、「この度、当店は7月31日をもちまして閉店することとなりました。これまで当店をご愛顧いただき、ありがとうございました」などと告知。ツイ民から「えっ池袋の丸善なくなっちゃうの…?」「ブクロの立ち寄りスポットがまた無くなってしまう」「えっ丸善池袋ってオープンしてそんな経ってなくない? マジか…」などと驚きの声が寄せられた。
同店舗の1階には、西武鉄道や京浜急行などのカット車両が展示されていることでも知られており、ファンからは「電車のあるビル」「『あっちの電車見に行こ!』って息子連れてカフェ休憩するの最高だったのにな…」などと惜しむ声が相次いだ。
ただし、ユーザーの中には「ジュンク堂閉店かと一瞬勘違いしてしまった」とのコメントもあるように、同じく丸善ジュンク堂書店が運営するジュンク堂書店の池袋本店と勘違いする人も多く、一部では「池袋のジュンク堂が7月いっぱいで閉店とは…凄く寂しいんですけど…」「池袋ではジュンク堂がメジャーなんですね。閉店は、寂しいですね」と、間違った情報がSNSに投稿される事態に。ヤフーのリアルタイム検索でも「丸善池袋」が一時急上昇した。
これを受けて同社のツイッターアカウント「丸善ジュンク堂書店劇場書籍」は5日、「ジュンク堂書店 池袋本店が7月末で閉店するというツイートを見かけるのですが」と切り出し、「・ジュンク堂書店 池袋本店は閉店しません」「・今月末で閉店するのは丸善 池袋店(文具専門店)です」などと注意喚起。「うっかり事実と異なるツイートをしたり、そのようなツイートをRTしたりしないようにお願いしますね」とユーザーに呼びかけた。この喚起ツイートにネット民からは「ジュンク堂閉店のデマが流れてるらしい」「一瞬焦ったわ ジュンク堂が閉店したらもう池袋何残るんってなるしな。ハンズも閉まるし」などのコメントが続々。勘違いしたユーザーに対して「丸善池袋店とジュンク堂池袋店を混同している人がいるのか」「どうやったら池袋のジュンク堂と池袋の丸善間違えるの…?」「百歩譲って池袋のジュンク堂と東京駅前の丸善がごっちゃになるとかなら(規模的な意味で)わからんでもないが」「池袋本店が閉店ならその前に全国のジュンク堂が閉まってるよ」と呆れたような反応が多数集まっている。
この喚起ツイートにネット民からは「ジュンク堂閉店のデマが流れてるらしい」「一瞬焦ったわ ジュンク堂が閉店したらもう池袋何残るんってなるしな。ハンズも閉まるし」などのコメントが続々。勘違いしたユーザーに対して「丸善池袋店とジュンク堂池袋店を混同している人がいるのか」「どうやったら池袋のジュンク堂と池袋の丸善間違えるの…?」「百歩譲って池袋のジュンク堂と東京駅前の丸善がごっちゃになるとかなら(規模的な意味で)わからんでもないが」「池袋本店が閉店ならその前に全国のジュンク堂が閉まってるよ」と呆れたような反応が多数集まっている。