1歳児が給食のパン飲み込み…一時、心肺停止に

給食のパンを誤って飲み込んで一時、心肺停止になっていました。
先月、北海道芽室町の保育園で1歳の男の子が給食で出されたコッペパンを誤って飲み込んで喉に詰まらせて一時、心肺停止になりました。
男の子は今も集中治療室で治療中だということです。
給食に出されたパンは約3センチ四方のもの2切れで、保育士は1切れ目を口に入れたことは確認していましたが、2切れ目を口にした際は見ておらず、吐き出す姿を見て異変に気が付いたということです。