動かないはずの車を…“高級車窃盗”の新たな手口「CANインベーダー」 対策は

千葉県・木更津市内にある自動車販売店に設置された防犯カメラの映像。画面奥から傘をさした1人の男が現れると、高級車に近づいていく。

【映像】高級車窃盗の瞬間(1:25~)
カバンを近くに置くと、中から何かを取り出し、助手席の方に近づく。中の様子をうかがった後、フロントバンパーの前でしゃがみ込み、何か作業をし始めた。かなり警戒心が強いのか、車が近くを通り過ぎるたびに物陰に身を隠しながら作業を続ける。
そして、再びフロントバンパーの前にしゃがみ込むと、なんと鍵が掛かっているはずのドアが開き、エンジンがかかったのだ。男はそのまま車で走り去っていった。被害にあった自動車販売店の店長は「できることなら綺麗な状態のまま返してほしいですけど、きっとそうではないので。とにかくあとは警察の方に犯人を捕まえてほしいですね」と訴える。