小3男児が行方不明 職員が目離した隙に

小学3年生の男の子が、5日から行方不明になっている。
行方不明になっているのは、愛知・岡崎市に住む小学3年の犬塚名都君(9)で、5日午後5時前、市内の児童施設で、職員が目を離した隙に姿が見えなくなった。
身長120cmくらいのやせ型で、黒の短髪、いなくなった当時、白の体操服に赤茶色の体操ズボンをはいていて、靴は履いていなかった。
これまでのところ、事件性はないとみられているが、警察は、写真を公開し、情報提供を呼びかけている。
問い合わせは「愛知・岡崎署(0564-58-0110)」まで。