ワクチンの効果「少し弱まってきている」尾身会長

ワクチンの効果が「少し弱まってきている」と述べました。
政府分科会・尾身会長:「全く効かないということはなくて、このワクチンは基本的にはよく効くワクチンだと思いますけど、少し効きが弱まっているということもあるので」
議論となったのは、新型コロナの変異ウイルス「デルタ型」が拡大してからワクチンの感染防止効果が低下しているというイスラエル保健省の調査結果です。