山陽新幹線、大雨で一時運転見合わせ

中国地方の大雨の影響で、山陽新幹線は8日午後3時20分頃から小倉―広島間で運転を見合わせた。
JR西日本によると、広島県廿日市市で雨量計が規制値に達したという。安全が確認できたため、午後6時に運転を再開した。