IOCバッハ会長、来日 五輪5者協議、無観客の公算

来日し、ホテルに到着した際、車から手を振るIOCのバッハ会長=8日午後、東京都内(代表撮影)
国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が8日、羽田空港着の航空機で来日した。IOC関係者が明らかにした。政府は東京都に新型コロナの緊急事態宣言を再発令する方針を固めており、五輪は原則無観客で開催される公算が大きくなっている。政府、東京都、大会組織委員会、IOCなどによる5者協議を同日午後にも開いて正式決定する可能性があり、その場合はバッハ氏もオンライン形式で会議に参加することが見込まれる。
五輪の観客上限を巡る5者協議は、9日開催の可能性も浮上していたが、関係機関による調整がつけば、当初の見通しの通り、8日中に開催される方向。