施術中にわいせつ“カイロ”68歳の男逮捕

施術中に10代の少女にわいせつな行為をしたとして、自称・カイロプラクターの68歳の男が逮捕されました。
準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、千葉県成田市の自称・カイロプラクター、加藤修二容疑者です。警察によりますと、加藤容疑者は今年4月、施術と称して10代の少女の体を触るなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。加藤容疑者は自身の店舗は持っておらず、少女の自宅に施術として訪問し、犯行に及んだということです。