「親の面倒を見るのがストレス」 両親を業務用冷蔵庫に遺棄

福岡市の松本淳二容疑者(59)は6月、酒店だった自宅で、同居していた父の松本博和さんと、母の満喜枝さんの遺体を、業務用冷蔵庫の中に遺棄した疑いで逮捕されている。
その後の捜査関係者への取材で、松本容疑者は2人の殺害についても認めていて、両親の年金を当てに暮らしていた一方、「親の面倒を見るのがストレスだった」などと話していることが新たにわかった。
警察は、殺害に至った経緯についても調べている。